【コトダマン】堕落・キン勉フェゴール(き)- 評価や入手方法、ステータスまとめ

コトダマンのキャラ「堕落・キン勉フェゴール」の評価(コメント有)や入手方法、ステータスといった情報をまとめました。わざ(すごわざ)やとくせいといった情報や、種族や使いやすさといった情報も掲載しています。

堕落・キン勉フェゴールの基本情報

キャラ名・レア度・文字

名前 キン勉フェゴール
レア度 ☆4→☆5
文字 き、ぎ

属性・種族・攻撃タイプ・ステータス

属性
種族
攻撃タイプ 敵単体に1回、属性攻撃
HP 923+231
ATK 412+104

すごわざ

わざ シャインショット
発動文字数 3もじ~
効果 敵単体に強力な光属性攻撃

すごわざ 超がちシャインショット
発動文字数 5もじ~
効果 敵単体に超絶強力な光属性攻撃
さらだ
スキルは敵単体に1回攻撃系です
シンプルな火力スキルです
すごわざの発動条件が「5もじ~」と発動しづらそうですが、光属性の場合は結構簡単に発動できるためガンガン攻めていける優秀なすごわざです

リーダー特性・とくせい

リーダー特性 光属性HP20%・ATK30%UP・毒耐性25%
効果 光属性のパラメーターが上昇し、毒耐性25%UP

とくせい1 光属性×10ATKUP
効果 デッキの光属性1枚につきATKを10UP

とくせい2 弱体ガード
効果 弱体マスの効果を受けない
さらだ
リーダー特性は光属性HP20%・ATK30%UP・毒耐性25%UPの効果
毒については25%軽減したところであまり意味がなく、またATKの上昇値を下げてまで対策するほどの効果量ではないためリーダーとして使うことはないかなと思います
毒に対しては耐性25%よりもATKをあげて
高火力でさっさとケリをつけてしまった方が良いです

とくせい1は光属性×10ATKUP
とくせいの中でも非常に強力なATKをあげる能力です
デッキの枚数に応じてATKが上昇するので、最大で120(ATK10×12枠)の攻撃力を底上げすることができます

とくせい2は弱体ガード
最近登場した弱体マスという妨害ギミックはそこまで理不尽なものではありませんが、どうしても長期戦を強いられてしまいます
その効果を無効化し、更にとくせい1のおかげで火力が高いので高火力でガンガン攻めていけますね

入手方法

入手方法 ガチャ(恒常・2018/08/09追加)

堕落・キン勉フェゴールの評価・総評

評価・優先度

リーダー評価 2/5
サブ評価 4/5
育てる優先度 4/5

総評

さらだ
完全に火力に振り切った☆4キャラの登場です
使いやすい「き」、弱体ガード耐性、攻撃力を底上げできると最近出てきた妨害ギミックに負けることなく高火力でガンガン攻めていけます

光属性は「しょう」「しょく」「きょう」「きょく」で5文字以上の単語を作って攻めるのが得意です
そのため「き」という文字は光属性の中では簡単に「5もじ~」を作れるので、使い勝手が非常に良いです

「きょく」→(例:しょうきょく)

「きょう」→(例:こうきょう)
といった感じで意外とすごわざを発動させやすいです

リーダー評価としては毒耐性25%では使う意味がほとんどないので「2」としました
サブ評価としては、「き」という文字は光属性で使いやすく、更に火力でガンガン攻めていける優秀なキャラのため「4」としました

全体的に火力に振り切ったキャラです
総じて、単純な高火力キャラなのでサブとして十分に活躍してくれる性能を持っています

入手した場合はぜひ育てた方がいいと思います